ちょっとだけ怖い風俗体験?

風俗の世界は怖いというイメージを持っている方も少なくないかと思います。サエキもこうして風俗に慣れ、ハマってしまう以前はちょっとだけ怖いというイメージを持っていました。 しかし、やはり性欲には勝てません。通い続けているうちに、その恐怖はほぼ消えてしまいました。
ですが、ちょっとした食い違いやミスから風俗の怖さが見えてしまうこともあります。今思えば、これも勉強になったと考えることができますが、本当に冷や汗をかいてしまった体験をお話しましょう。

いつもと違うお店で

おなじみのお店でお気に入りの嬢と楽しむのもとても良いものです。ですが、時には新しい刺激を受けたくなってしまうことだってあるでしょう。
サエキのように風俗へ通う頻度の高い人間の場合は、マンネリ化してしまわないためにも、まったく利用したことのないお店に挑戦してみることも大切です。
そこで、良い想いをすることができれば、またお気に入りのお店のストックが一軒増えることになりますので、大きなメリットであるとも言えるでしょう。
ですが、まったく知らないお店ですので失敗してしまうこともあります。

お店のルール?

その日、私が利用したのは県内のとあるデリヘルです。名前は聞いたことのあるお店でしたが、これまでに利用したことはありませんでした。
電話の対応もとても丁寧でしたので、お店のおすすめの子を素直に指名させてもらいました。
特に変わったこともなく、そこそこ可愛い子が部屋にやってきました。初めてのお店で可愛い子に当たると、いつも以上にテンションが上がってしまいます。
プレイもちょっと不慣れなところがありましたが、それはそれで素人っぽくて私の興奮を高めてくれるものでした。

テンションがあがり、お互いの体の密着度も高くなってくると、突然女の子が私の耳元で「いれたい?」と囁いてきました。 基本、デリヘルでの本番行為は禁止です。ですが、稀に本番もOKという嬢もいるようですが、トラブルに発展してしまうこともありますので、完全に自己責任の世界です。 私もテンションが上がっていましたので、思わずうなずいてしまいそうになりましたが、そこはこらえて断りました。
もったいないことをしたかな、と思いつつ、プレイを終えました。
すると、女の子が帰り際に「よく我慢できましたね。もしいれてたら…」と悪戯に笑って帰って行きました。

もし、あの時選択を間違えていたら…今でもゾッとしてしまいます。

悪質な風俗店の中には、わざと女の子に本番を誘わせて、のちに法外な別料金を請求してくるようなこともあるらしいです。
私はお店のルールは絶対に破らないようにしていますので、そんなトラブルに巻き込まれたことはありませんが、ヒヤッとした体験でした。
みなさんもお店のルールは絶対に破らないようにしましょう。