オナクラでまさかの大ハッスル!

風俗にもさまざまなジャンルが存在しています。ほとんどの人はある程度好きなジャンルに絞ってお店探しをしているかと思います。
サエキの場合ももちろん好きなジャンルがあります。基本的に王道ジャンルが好きで、ソープ、ヘルス系をメインに攻めています。
このような王道にしてヘビーな風俗で遊んでいると、軽めの風俗ではなかなか満足できなくなってしまいます。
なのでサエキは基本的にライト風俗を利用することはほとんどありません。

しかし、いつも同じタイプの風俗ばかりで遊んでいると新しい刺激が欲しくなってしまいます。どんなに辛党の人であっても時には甘いお菓子が食べたくなってしまうように、サエキもライト風俗に行きたくなってしまうことがあります。

ライト風俗といえば

ライト風俗の中にもさまざまな種類がありますが、サエキ的にライト風俗といえば真っ先に思い浮かぶのがオナクラです。
普段は体の触れ合う風俗をメインにしていますので、直接触れることのできないこのもどかしさがとても新鮮で、刺激的に感じてしまいます。 お店によってはオプションで手コキなどをリクエストすることもできますが、私の場合はあくまでスタンダードな方法で楽しんでいます。
また、料金もサエキが普段利用しているものよりもかなりリーズナブルですので、気軽に利用することができるというメリットも持っています。

素敵なオナクラ嬢

オナクラのような接触の少ないライト風俗の特徴の一つとして、とても初心な女の子が多いという点が挙げられます。いわゆる風俗慣れしていない、良い意味で素人っぽい女の子の多いジャンルですので、風俗にどっぷりつかってしまった利用客から見ればとても新鮮に見えます。
もちろん、サエキも例外ではなく、そんな初心な感じの女の子に興奮してしまいます。

先日利用したお店は、大宮にある人気店でした。指名も可能ですが、ライト風俗ではフリーで遊ぶようにしています。
今回の子は、かなり地味目の子でした。ですがかなり若く、とにかく肌がきれいでした。こんな若くて地味な感じの子の前でオナニーをするなんて…そう考えただけでサエキの興奮はかなり高まってしまいました。
彼女もあまり慣れていないようで、会話もそれほど弾みませんでしたが、なぜかそれがより私の興奮を高めてくれました。 ちょっと変態チックな気分で、新しい世界に足を踏み入れてしまったかもしれません。

ライト風俗での出会いはとても刺激的なものです。ですが、あの日に出会った女の子はその中でも特に強く印象にのこっています。
サエキにとってはこの体験こそが極上のライト風俗であったと断言することができます。