これまでに一番の地雷を踏んだ話

当サイトを見ていただいている方であれば当然ご存じだと思いますが、風俗の世界で地雷を踏むと言えば、ハズレの嬢に当たってしまうことを意味します。
ルックス的なハズレであれば、チェンジOKのお店も多いですので、ある程度は回避することができるでしょう。
しかし、サービスの面や相性の面での地雷の場合、実際にプレイをしてみなければ判断することができませんので、どうすることもできません。 時には楽しいはずの風俗が、まるで苦行になってしまう、といったケースだってあります。

今回は私が経験してきたさまざまな地雷の中でも、特にインパクトの強かった、そしてがっかりしてしまったお話をしたいと思います。

新規出店のデリヘルで…

ここ数年、風俗の新規出店のほとんどはデリヘルです。私のような一風俗ファンではその理由はよくわかりませんが、それだけデリヘルが高い人気を集めているということなのかもしれません。 もちろん、私サエキもデリヘルは大好きですので、お店が増えるということはとても喜ばしいことです。

しかし、新規出店のお店の場合、口コミなどの情報もあまりありませんので、利用する場合はちょっとしたギャンブルになってしまいます。
もちろん、最近ではホームページでしっかりと女の子の写真を確認することができますので、極端に苦手なタイプの女の子に当たってしまうことは少なくなっています。 ですが、やはり地雷を踏んでしまうことはあります。

ルックスは良いのに…

私が強烈な地雷を踏んでしまったお店は大宮の新規のデリヘル店でした。ホームページの作りもしっかりしていましたし、女の子の紹介なども充実していましたので、このお店であれば大外れをひいてしまうことはないだろう、と少し油断していました。
写真でチェックしていた、私好みの清楚系の美人さんも一発で指名することができましたので、ちょっと浮かれてしまっていたところもあります。

やってきた女の子は写真通り、いや、写真以上に可愛い子でした。その時点では地雷どころか大当たりだと思いました。
ですが、ちょっと様子がおかしいのです。その女の子、まったくしゃべらないんです。
いろいろと話しかけてみましたが、頷いたり、一言だけ返事をするだけでまったく会話になりません。私は風俗での会話も楽しみたい方ですので、かなり焦ってしまいました。
たしかに話下手な嬢だっています。ですがこれはあまりにもひどすぎます。

プレイもこちらのリクエストをきいて来ることもなく、ただ義務的に動いているだけでさっぱりです。
そんなに下手なわけではありませんが全然テンションが上がりません。
大失敗でした。

このように、特に苦手なタイプの地雷を踏んでしまうと、早漏のサエキでもイクのに苦労してしまいます。
今では笑い話ですが、あの日はショックで随分と落ち込んでしまいました。新規のお店で遊ぶ時には十分にご注意を。